読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るを知るを知る

40オーバーのおっさんの足るを知るための記録。身の丈にあったファッション、音楽、カルチャーを紹介してくブログです。

A.P.C.デニムの経年変化とバトラープログラム『穿き込みレポート』

ファッション ファッション-デニム

A.P.C.のプチスタンダードが好きすぎる

買った場所とバトラープログラム

A.P.C.代官山店で2015年1月に購入。だいたい一年くらい経ちました。 購入の際、バトラープログラムを使用して半額で購入

バトラープログラムとは?

バトラープログラムとはどのようなものですか? 穿き古したA.P.C.のローデニムジーンズを店舗までお持ちください。バトラーとして適当であると判断されれば、新しいジーンズと半額で交換いたします。

私のA.P.C.ジーンズはバトラーの素材になりますか?

A.P.C.のローデニム全てがバトラーに適しているわけではありません。 色落ち具合や状態によって、回収をお断りすることがございます。 ユニークな味を出すためには、ある程度の摩耗が必要で、次のような特定の洗濯表示に従って洗われていなければなりません:ドライクリーニング、手洗>>い、洗濯機で濃色製品用洗剤を使ってデリケート洗い。 初めて洗濯する場合は、できるだけ汚くなるまで穿いてから行うようお勧めいたします。 あなたのジーンズがバトラープログラムに適しているかどうかをご判断いただくために、以下のイメージ写真をご参考ください

要は古いA.P.C.デニムを持っていくと半額で新しいものが購入できるというもの。 いい感じにアタリが出ていないと交換は断られるかもしれない。

2014年これまた一月にA.P.C.デニムを購入したのですが、裾を短めにしてしまい、なんかしっくりこなかったので新規一転、このバトラープログラム で交換してもらううことにしました。アタリはそこそこでていたので、バトラープログラム合格でした。

あ、あと一点あんまり丈詰めし過ぎるとダメみたいです。僕は又下74cmくらいでギリギリでした

広告

ここ一年の履き方

A.P.C.デニムの場合はファーストウォッシュはすぐにしない。これは必須です。 以前買ってすぐに洗ってしまったことがありましたが、「フツー」のテロテロデニムに成り下がりました。 あのごわごわ感を穿きこむことによっていい感じでアタリが出てきます

自分の場合は、1月から7月まで洗わず週5くらいで履きました。他に履くパンツがあまりなかったというのもありましたが。 7月になり、臭いがたまらなくなってきたところでファーストウォッシュ。フツーに洗濯機で洗いました。 ここのデニムは縮みとかあまり発生しません。 ファーストウォッシュ後はアタリがうっすらな感じになってきましたが、その後は月一で洗濯し2015年末くらいにいい感じになってきました。

現在は週2くらいで穿いてます。

色落ちディティールの紹介

本当は経年変化を最初から記録したかったのですが、、

フロント部分

f:id:kinpunmarason:20160210134227j:plain

f:id:kinpunmarason:20160210134231j:plain

広告

バック部分

f:id:kinpunmarason:20160210134119j:plain

f:id:kinpunmarason:20160210134122j:plain

おおむね満足しております。 レングスもちょうどいいのでこちらはバトラー行きはしないつもりです。 でももう一本ほしいで今年は無理だなあ。

A.P.C.のデニム、一生穿き続けたい。病んでますが。

kinpun.hatenablog.com

kinpun.hatenablog.com

kinpun.hatenablog.com

kinpun.hatenablog.com