足るを知るを知る

40オーバーのおっさんの足るを知るための記録。身の丈にあったファッション、音楽、カルチャーを紹介してくブログです。

貧困に備えてディスクユニオンへCDを売りに行こう。

こんばんわ。

明日は給料日という人は多いのではないでしょうか。

私はお休みいただいている為、出ません。しかたのないことです。今まで数々の散財したツケでしょうか。蓄えもそれほどあるわけではありません。

というわけで、はてなブログで話題のミニマリストの流れにものり、家の中で結構かさばる物、CDを売りに行こうと、売れそうなCDを家中から集めてました。

自分はアナログな人間でして、音楽=データの最近の風潮を嘆いておりました。昭和生まれの僕はレコード、カセット、CDを通ってきたので

最近の若者(死語)のCD離れはちょっと悲しいとさえ思ってました。

なのでCD用の棚を買い、これでもかとずらっと並べ自己満足に陥っていました。

しかしここ最近、CDを買うことは買うのですが、一回データにしてipodに入れて終わり。最近は車にもBluetoothでipodを飛ばせる始末。しかもここ最近、僕は魂を売りました。APPLE MUSICを使い始めてしまったのです。

CDを置いておくことに、昭和のおじさんも少し疑問がわいてきました。

そこへ今回の挫折。ダンシャリという流行りの言葉にも流されで、CDを売ることにしました。

で、CDを一つ一つチェックすると、ケースがあるのに中身がなかったり、盤が傷だらけだったり。

そうだ、僕はA型だけど、全然几帳面な性格ではないことに気づきました。

あとは輸入CDの多いこと。輸入CDは買取査定外になる店がほとんどです。というわけで売れそうなCDを集めた結果100枚程度でしょうか。

(数えるのもめんどくさいので)

f:id:kinpunmarason:20160224200811j:plain

ほとんどが売れなそう、輸入版、傷だらけなのであんまりダンシャリできていないですが、近いうちにディスクユニオンあたりに売りに行こうかなと思います。

結果は追って報告したいと思います。でも音楽を捨てたわけじゃないよ!

f:id:kinpunmarason:20160224200913j:plain

kinpun.hatenablog.com