読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るを知るを知る

40オーバーのおっさんの足るを知るための記録。身の丈にあったファッション、音楽、カルチャーを紹介してくブログです。

子供の知育玩具について。『クアドリラ・ツイスト&レールセット』

生活 生活-家族

先日子供の6歳の誕生日でした。

6歳の誕生日プレゼントともなりますと、そろそろ3DSとかを欲しがるのでは。。と懸念してたのですが返ってきた答えは意外なもの。

これです↓

ボーネルンド NEWクアドリラ・ツイスト&レールセット 【ボーネルンド】

バリエーション豊かなビー玉の動きが楽しめる応用セット。 何種類ものレーンやキューブには、驚くしかけがいっぱい。 組み立て方によって、ビー玉のスピードや方向が変わります。 子どもたちの疑問やワクワク感がつきることはありません。 スパイラルレーンをビー玉がクルクル回って流れ落ちる様子から、もう目が離せません! 重力や摩擦などの物理理論が隠されたクアドリラには、 子どもだけでなく、大人も夢中になってしまう魅力がいっぱいです。

自分で組み立てたレールに沿ってビー玉がくるくる流れ落ちる、いわゆる知育玩具です。 うちの子供は、レゴブロックとか、カプラ↓とか組み立てモノをよく欲しがります。

知育玩具ということでまあ妻は、子供の創造力を高めるとかなんとかで、賛成なんですが、僕的にはたまに『うーん』となります。

たしかにブロックとかパズルとか子供の想像力を高めるにはいいと思うのですが、それ以前にうちの子は未だに『かたずける』ということがおろそかな気がします。両親共にかたずけは得意ではないですが、うちはほっておくと、床にレゴのちっちゃい部品が転がってて、ゴミかすだかなんだか区別がつきません。。たまに『痛っ』ってなります。困ったものです。

まあもう小学生ですのでせめて自分のモノだけはかたずけてほしいと思います。

広告

とりあえず一緒にあそんでみた。

いまどきの6歳時ってこういうの欲しがるのですね。しかも結構いい値段します。 普段はあまりおもちゃを買い与えないようにしておりますが、誕生日、クリスマスはかわいさのあまり、甘やかしてしまいます。

f:id:kinpunmarason:20160312150438j:plain

とりあえず、最初は子供と一緒に組み立ててみました。

意外と難しいです。侮っていました。

一番簡単なのを作るのに20分くらいかかってしまいました。

f:id:kinpunmarason:20160312150649j:plain

ボールを投入

f:id:kinpunmarason:20160312150711j:plain

なるほど、これは大人でも見入ってしまう。。なかなか奥が深いです。

f:id:kinpunmarason:20160312150727j:plain

対象年齢4歳~となっていますが、これ最初は大人でも結構はまってしまいます。ビー玉がころころ落ちる様子は観ていて飽きません。

またビー玉が落ちていく音が心地よい。

まとめ

子供はちょうど一年前に、ボーネルンドでこれを発見し、一年間ずっと『誕生日はこれが欲しい』と言い続けていました。

一年間気が変わらずにいたのでよほど欲しかったのでしょう。袋を開けた時は小躍りしながら喜んでいました。

まあよかったよかった。と思うのですが、こういった玩具ってかさばりますよね。それが目下の悩みです。

あとは。整理整頓能力もこれらのおもちゃで養ってほしいと思うおとうさんなのでした。