読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るを知るを知る

40オーバーのおっさんの足るを知るための記録。身の丈にあったファッション、音楽、カルチャーを紹介してくブログです。

今月号の雑誌『ポパイ』は買いだ|スタンダードブック2016

ファッション 趣味 趣味-読書 ファッション-その他

最近『ポパイ』を買っていない。理由はお金がないから。以前は盲信的に購入していたのだが、特集によっては(インテリア特集や、街特集とか)あまり触手が伸びないモノもあったりで、ここ半年は買っていなかった。40過ぎのおっさんが『シティボーイ』の雑誌を購入するなんて。。と思われるかもしれませんが、紹介される服やモノなどオトナじゃないと買えない高級品とか出てたりする。それを若い西洋人のモデルが何気なく着ている。なんだか不思議な雑誌だ。

広告

今回は買い

さて今回の特集は

『Mr.CITY BOY ポパイのスタンダードブック2016』スタンダード、いい言葉ですね。僕はシンプルで飽きの来ない永遠のベーシックな服を好む。これ一冊の中に登場しているモノだけ揃えれば一生暮らせそうなモノばかりだ。僕の好きなアイテムがかなり紹介されている。

f:id:kinpunmarason:20160514225625j:plain

たとえば、

f:id:kinpunmarason:20160514225749j:plain

ポロの代名詞と言われる、ラルフとラコステの比較だったり、

f:id:kinpunmarason:20160514225834j:plain

Tシャツは白が基本、そしてこの3タイプで充分。と言いきってしまう。すごいな。僕もラルフの白Tを欲しいなと思ってたところだが、これを見てさらに欲しくなった。しっかし高いなあ。。昔ナントカメイトとかいうジーパン屋で1980円くらいでラルフのTシャツ売ってたが、あれはやっぱりニセモノだったのだろうか。

広告

f:id:kinpunmarason:20160514230107j:plain

そしてさらに僕が愛用しているorslowのファテーグパンツも紹介されている。今さら言うまでもないようなアイテムでも丁寧に紹介している。

kinpun.hatenablog.com

これは保存版にしたい。そして息子が20歳になった時に読み返してみたい。2030年。その時息子がどんな格好をしているんだろうか。

最近、僕の影響を受けたのか毎日襟付きのシャツを好んで着て小学校へ行っているようだが。

まあとにかくよかったら読んでみてください。