足るを知るを知る

40オーバーのおっさんの足るを知るための記録。身の丈にあったファッション、音楽、カルチャーを紹介してくブログです。

ノースフェイスパープルレーベルのダウン、結局買った

こんばんわ。深夜に仕事をしていたため若干眠いです。昨日までの温かさから一転、今日は寒いですね。 来週からもっと寒くなるとか。憂鬱です。

そんな寒い時期、手持ちのアウターはことごとく売り払ってしまい、まともに着れるのはm-65フィッシュテールパーカ、通称モッズコートのみ。 ライナーを挟めば、真冬でもいけないこともない。しかし古着である故、ちょいとばかり清潔感に欠ける。

というわけで今年は新たなアウターを探し続けましたが、これといってほしいものが出てこず、アウター難民になるかと思いきや。

100点ではないものの、89点くらいのアウター(久しぶりのダウンです)が見つかりました。そう、前回のエントリーでも書いた 『ザ・ノースフェイス パープルレーベルのポリエステルリップストップシエラパーカー』 でございます。

kinpun.hatenablog.com

当初は、ブルーとかオレンジとか若干カジュアルよりの色味のリリースでありましたが、ここへきて落ち着いたカーキが発売されました。ナナミカの実店舗へ行くこと3回(!)何度か試着を重ねてサイズを熟慮した結果、

何か見えない勢いに押されて購入と相成りました。サイズはM。ジャストフィットで、ダイエットによる体重減という、取らぬ狸の皮算用的な期待を込めたチョイス。

f:id:kinpunmarason:20181206155539j:plain

ここ最近、ロングのコートを好んで着ていたのでショートダウンは久々で新鮮です。色味も以前であれば無難なブラックとかネイビーとかを選んでましたが、年を重ねたせいでしょうか、カーキがしっくりきます。

まとめ

以前も書いた気がしますが、こういうオーセンティックなダウンはもはやオシャレ着ではなく防寒着というものと思い始めてきて、気持ちの上がり具合はそこそこです。 それでも 新しい洋服を手に入れたことは素直にうれしい。 ちょっと何言ってるかわかりません。

まあ落ち着いた色味を活かし、年相応の着方を模索しようかと思いますだ。