読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るを知るを知る

40オーバーのおっさんの足るを知るための記録。身の丈にあったファッション、音楽、カルチャーを紹介してくブログです。

小竹長兵衛のセルフレーム

 

 私、目は悪いのですが普段はコンタクトをしてます。ただコンタクトを年がら年中してられない。
ということでかれこれ8年くらい前?に購入したのがf:id:kinpunmarason:20160206020420j:image
 
 
f:id:kinpunmarason:20160206021120j:image
 
 
小竹長兵衛のセルフレームです。
 

小竹長兵衛とは


四半世紀以上、セルフレームの生産に一業一貫する職人小竹 長兵衛。
小竹氏の持つ巧みの技から生み出されるセルフレームは、繊細かつ優美であり、
職人としての技術の結晶といえるでしょう。ノー芯と言う伝統的製法、
幻の七枚蝶番を継承するセルロイド職人の長老的存在である。
またセルロイドは三年以上寝かせた良質のセルロイドを使用し、変形や歪みがない。
何度も手磨きする事で鼈甲にも通 じる独特の光沢がでる。
匠の技から生み出されるフレームは繊細且つ優美であり
その丸みが織りなす軟和感は男女を問わずに惹きこむ魅力があります。
月産200本程度のため、希少な品となっています。

 

 

meganepark.bizより引用

 
シャレオツなメガネ店、ポーカーフェイスとのコラボです。
ブランド名にもなっている小竹長兵衛氏ですが、3年ほど前に死去されたとのこと。残念です。
若干重さがありますが、長時間掛けていても疲れず
未だに愛用しております。フチの刻印の色が剥がれてます。。
 
丈夫で質実剛健な作りとなっております。デザイン的には最近あまり流行りではないオーバル型ですが、まあ気にしない。
 
そのうちウェリントン型のメガネも欲しいですが。
 
お値段は最近流行りのメガネ屋さんのものよりかなり張りますが、これからも愛用していきたいとおもいます。