読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るを知るを知る

40オーバーのおっさんの足るを知るための記録。身の丈にあったファッション、音楽、カルチャーを紹介してくブログです。

ニューバランス、M1700がメイドインU.S.A.で初復刻、そして僕の1700

U.Sメイドの1700

www.fashionsnap.com

fashionsnap.comより引用

1700って発売当時、日本では39,000円で売られてたんですね。。高い。3万オーバーのニューバランスといえば ここ最近5年周期で発売され、毎回争奪戦が繰り広げられた『1300』が有名ですが、 1700のUSメイドもすごいことになっているんですね。

1月30日(土)より発売開始されたようで、今オッシュマンズのONLINEで在庫を確認したところ、現在3サイズしか在庫がなかったです。

まあ発売1か月経ってますが3万オーバーのスニーカーが。。すごいです。

1700っていろんなセレクトショップでコラボしていて、だいたい2万弱と思ってましたが、オリジナルのUSメイドはこんな高級だったとは。。

知らなかったです。

僕の1700

僕がニューバランスに関して思うことは、履き心地に関しては言うまでもなく気持いいくらい快適。

ただ、なかなか合わせるのが難しい。以前1500を所有してましたが、なんかパンツがスニーカーに負けてしまって

結局使うこともあまりなく売ってしまいました。

これです。昔買ったので定価は23000円くらいでしたが、某古着屋で売ったところ1000円くらいだったかと。。切ないです(悔いはない)

1500存在感ありすぎです。

shop.newbalance.jp

でその後、よせばいいのに同じ古着屋で『ノンネイティブ別注』の1700を発見してしまったのです。

お値段5000円。。うーん古着なのにいい値段。

買い物になると思考が停止してしまう僕は、

買ってしまいました。それがこちら

f:id:kinpunmarason:20160229163752j:plain

f:id:kinpunmarason:20160229163758j:plain

うーんどうなんでしょう。ニューバランス。

未だに合わせ方がわかりません。普段はデニムばかり履いている僕。デニムに合わせたらダサすぎですね。

スニーカーって難しいなあー。特にこういうハイテク?系スニーカーは。

なのでスニーカーは夏場のハーフパンツのお供になってしまうことが多いです。

ちなみに僕の1700はベトナム製でした。おしゃれの世界はまだまだ謎が多いです。