読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るを知るを知る

40オーバーのおっさんの足るを知るための記録。身の丈にあったファッション、音楽、カルチャーを紹介してくブログです。

ポロシャツはラコステのネイビーを選んでおけば間違いない

ファッション ファッション-トップス

僕はポロシャツが好きだ。夏のワードロープの必需品。Tシャツも着るけど。

数えたことがないが15枚くらいは持っている。scye、フレッドペリー、ラルフローレン等々。その中でも外せないブランド、 そうラコステ。ラコステだけでも7着くらいは持っていると思う。

f:id:kinpunmarason:20160423215219j:plain

大人になってからポロシャツを着るようになった。

30歳くらいからポロシャツを着るようになった。最初はオトナになったから襟付きを、という理由ではなく太ったから。Tシャツだと乳首が透けちゃうんですよね。

なのでTシャツ一枚だと無防備に感じて、薄いTシャツの上からポロシャツを着るようになった。ポロシャツといえばラルフローレンだろうと思って着たんだけど

後ろの裾が長いじゃないですか。あれは元々ポロ競技でパンツインするときに、後ろがめくれないようにああなっているので本来はあの形が正しいんですが僕はあれば苦手で。。

パンツインしないし。なんでラルフはあまり着ないようになりました。その次に選んだのがラコステ。サイズ感もばっちりで即買いしました。

広告
 

ラコステのポロシャツは何が良いか

ラコステのポロシャツはとにかく丈夫。クタらないし色あせもあまりしない。夏場は週2~3で着用しガンガン洗っていますが全くクタらない色も落ちない。

すごいと思った。最初に購入した黒のラコステのポロシャツは7~8年選手だ。色も購入当時かあらほとんどあせておらず

まだまだ全然着られると思う。実際今年の夏も着る予定だ。たぶん10年着れるんじゃないだろうか。

タイプは一番シンプルな奴で一万円前後。これで10年持てば十分元は取れるのではないか。

ネイビーを買っておけば間違いない

ラコステのポロシャツは色数が多い。自分が持っているのはブラック、ブラウン、イエロー、ネイビー...

その中でもネイビーが一番のお気に入り。僕はシティボーイではなくシティおじさんだがやっぱりネイビーはいい。

結構なんにでも合うし、『ちゃんと感』も演出してくれる。合わせるパンツは、白パンツでもいいし、オリーブのショーツでもいいしとにかく汎用性が高い。

自分は太ってた6年前くらいに一着購入したのが、痩せたので1サイズ小さいものを買い直した。サイズ違いであるが二着とも今は活用している(ゆったり目のスタイルはサイズ4を、きっちりしたいときは3)

f:id:kinpunmarason:20160423215316j:plain

まとめ

ラコステのポロシャツはモデルもいろいろあり(アイゾット、フランスメイド、ボタンダウンタイプ)フランスメイドがやはり良いと思うが、自分は一万円前後のフツーの奴を愛用している。

とにかくポロシャツで一番のお勧めはラコステ、それもネイビー。もう一着くらいあってもよいくらい。