読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るを知るを知る

40オーバーのおっさんの足るを知るための記録。身の丈にあったファッション、音楽、カルチャーを紹介してくブログです。

貧困に備えてディスクユニオンへCDを売りに行った。

こんばんわ。寒いですね。

先日のエントリーでCDを売りに行く宣言をした僕は

kinpun.hatenablog.com

ついに魂を売ってしまいました

売りに行った

それは某日。鼻の治療に行くために久しぶりの外出をした僕。

100枚近くのCDを抱えて某有名買取CD屋さんに向かいました。買取カウンターに向かうと、『査定時間を確認しますので店内をご覧になってください』とのこと。もうCDに未練がないと思いつつ物色する僕。。

『お待たせしました。査定に二時間ほどかかりますがよろしいでしょうか?』

二時間。。まあそれだけ査定しがいのある、ブツばっかりなんだろうと淡い期待をして快諾。100枚は優に超えているだろうと思ってたCDは、結局84枚でした。

二時間待つ

病院に行くも私の心は査定額のことで頭がいっぱいでした。

これからの生活がかかっている。なんとしてでも高額査定をいただかなければ。。気が気じゃなかったです。

鼻をいくら弄られても、吸入をしているときでも査定の二文字が。。あ、でも病院に行ったおかげで、私の味覚障害疑惑は晴れました。ただの鼻炎だったようです。

そしていざ査定結果へ

病院が終わっても二時間にはまだ程遠い。体調が悪かった僕は喫茶店で一休みすることに。

amazonプライムの映画の続き(ピースメーカーを見ました。おもしろかったです)をみたらあっという間に時間が

いざ結果を聞きに。

店員さん、明細を持ってくると思ったら、まず大きな紙袋を持ってきて一言。

『こちら買取不可の品物です』その数30点。。。。

買取商品は54点になってしまいました。

気になる査定結果は.....

f:id:kinpunmarason:20160226224528j:plain f:id:kinpunmarason:20160226224538j:plain f:id:kinpunmarason:20160226224554j:plain

18,816円~。。。

54枚、しかもそこそこきれいなものを持ってきてこれか。。。まあでもしょうがない。

まあでも4人家族でひと月の食材分くらいは出るだろう。

査定を終えて

まあ今回の目的はダンシャリというのもあるので納得して換金してもらいました。

査定明細書をみてみるとなかなか興味深い。下は20円(ビートルズのマジカルミステリーツアー)上は2160円(ブルースクリエーション紙ジャケ)まあ20円のはたぶん盤がグチャグチャだったんでしょう。

特記事項もまた興味を引く事項が

  • ライド/ノーホェア → シューゲイザー名盤

  • 竹村延和/子供と魔法 → エレクトロニカ名盤

  • ジャッキーミットゥ/STEPPING TIGER → 激RARE DUB

  • KEITH HUDSON/PLAYING IT COOL → 極上DUB

なんかわかってるじゃなーい。

ちゃんとその商品価値を見定めてくれて買い取ってくれたので僕は本望です。

その割に↑は安かったですがね