読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るを知るを知る

40オーバーのおっさんの足るを知るための記録。身の丈にあったファッション、音楽、カルチャーを紹介してくブログです。

リゾルト710デニムの経年変化と色落ち『穿き込みレポート』約5カ月

こんばんわ。昨年末購入したリゾルト710。早くも5ヶ月になりました。

kinpun.hatenablog.com

A.P.C.の時は鬼履きし過ぎて5ヶ月でもかなり色落ちしたけど、僕のリゾルトちゃんは普段のローテの中に組み込み着用頻度はだいたい週2くらい。なので色落ちも緩やか。

kinpun.hatenablog.com

加えてここ最近A.P.C.のプチスタの細さが懐かしくなって良く履いているので登板は少なくなるばかり。

kinpun.hatenablog.com

そんなわけでGW明けの本日はリゾルトを登板させました。

靴はパラブーツのミカエル。

kinpun.hatenablog.com

トップスは10年選手のラコステ。若干おっさんみたいな格好ですが、本当におっさんなので良しとしましょう。

kinpun.hatenablog.com

というわけで五ヶ月の成果。

f:id:kinpunmarason:20170508195851j:plain

じゃーん。普通すぎる色落ち。というか一見すると色落ちしてる?な状態。

f:id:kinpunmarason:20170508200046j:plain  

ヒップ。先月も言及しましたがデスクワークの宿命、ヒップが一番色落ちしている。

f:id:kinpunmarason:20170508200157j:plain

裾のうねり。ここはそれほど変化なし。

f:id:kinpunmarason:20170508200328j:plain

ハチノス。個人的には興味ないのでスルー。

以上、5か月の成果になります。

やはり着用頻度が少ないので、色落ちはかなりスローなマイリゾルト。カジュアルな時はA.P.C.、おっさんライクなスタイルの時はリゾルト。

そんな感じで僕の中でうまくすみ分けて行こうかなと思います。